様々な用途で不動産担保ローンを利用した体験

不動産担保ローンで楽々返済でしました

会社の資金調達で何度も不動産担保ローンを活用してきた | プライベートでも教育費や施設の入居費などでも利用 | 不動産を担保にすることで資金調達はスムーズに行える | 不動産担保ローンで楽々返済でしました

個人事業主なので資金繰りが滞ったり、設備投資用の資金が足りないのはしょっちゅうです。 その度にビジネスローンを組んだり売掛金を売るファクタリングを利用して資金を作っていましたが、大型の設備投資をする機会があり信用金庫の融資を申し込んでみました。 融資の審査において経理上は問題はなかったようですが、返済期間と金利を考えると厳しかったらしく、そこで勧められたのが不動産担保ローンです。 不動産を担保にしてもし返済できなかった場合、事業所を失うかもしれないという不安はありましたが、信用金庫の説明では不動産担保ローンを組んだ方がよほど返済しやすく、金利も安くなるのでお得になると気付きローンを組みました。 不動産担保ローンは返済期間で融通がきくことや安い金利に加え、大口の借り入れ額で契約できることです。 多額の事業資金で満足のいく設備投資ができるため、むしろ月々の返済が楽になります。 細かくビジネスローンを組むよりは、不動産担保ローンで一気に借りて一気に返済した方が事業もうまくいくと学びました。 予定の返済期間よりも早く返済できたので、借金に対する精神的負担や経理上の赤字から早々に解放され、不動産担保ローンを利用して本当に良かったです。