様々な用途で不動産担保ローンを利用した体験

プライベートでも教育費や施設の入居費などでも利用

会社の資金調達で何度も不動産担保ローンを活用してきた | プライベートでも教育費や施設の入居費などでも利用 | 不動産を担保にすることで資金調達はスムーズに行える | 不動産担保ローンで楽々返済でしました

また融資で新しい工場を建設したことで経営している会社の収益性もアップしたので、潤沢にある資金を活用して繰り上げ返済も実施しました。
一方で家庭でも様々な出来事があり、法人向けに加えて個人用の不動産担保ローンも使うようになりました。
そのきっかけになったのが自宅のリフォーム工事であり、総額で1000万円を5年間借り入れました。
マイホームは都市部の一等地にあり、希望する金額もスピーディーに借りることができました。
ローン会社を選ぶときにはランキングサイトを使ったので、個人の利用に最適な低金利のプランもすぐに見つかりました。

特にランキングサイトの情報の中で、実際に融資を受けた人々のコメントが参考になりました。
そして生まれた子供が成長するにつれて教育にお金がかかるようになり、大学進学時にも自宅を担保にしてローンを借りました。
子供は私立大学の医学部に入学したので、初年度納付金として2500万円を借り入れたのです。
しかも医学部は6年制なので、その後も自宅の担保価値を最大限に生かして引き続き追加融資を受けました。
個人向けの不動産担保ローンのおかげで子供は学費の心配をせずに、無事に医学部を卒業して病院の勤務医として働き始めました。